使いやすいWordPressテーマ「SWELL」 ▶ DOWNLOAD

Shiftキーでアルファベットの大文字が入力できないときに確認したいこと

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

現象

Shiftキーで大文字を入力したいのに、特定のアルファベットだけが大文字入力できない。

管理人の解決までの道のり

STORY
背景

iMacを買ったばかりで、いろんなアプリを試していた頃の話し。

そんな中で、Clipyというクリップボード管理のアプリにショートカットを設定したものの、Alfredの方をメインで使うようになり、Clipyのショートカットキーの設定したことを忘れる。

遊戯

Alfredに課金すると使えるようになるWorkflowが面白くて・・・。
ついClipyの存在を忘れてしまいました。

STORY
トラブル発生

あるとき、Shiftキーで大文字のSが入力できないことに気づく。

ShiftキーとSキーを一緒に押しても何も反応が無く、文字も入力できていない。

他のアルファベットでは問題無く、Shiftキーで大文字が入力できる。

遊戯

地味に焦りました(^_^;
HHKBが壊れたのかと本気で思った・・・。

STORY
解決方法

Clipyのスニペットを使う時のショートカットキーがShift+Sになっていた。

ClipyのショートカットキーをShift+Sから、Shift+Control+Sに変更。

Clipy設定画面
遊戯

Clipyを忘れていたばかりに・・・、自業自得ですね。

解決方法まとめ

  1. 使用しているアプリのショートカットキーの設定画面を開く
  2. Shiftキー単体とアルファベットのキーを使うショートカットキーの設定が無いかチェック
  3. あったら、ショートカットの設定を削除するか、Control等他の修飾キーとの組み合わせに設定を変更する

リンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が参考になったらみんなに教えてあげてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる