ガラケーで「USIMが未挿入です」が表示された時の対処法

ガラケーって、今はどれくらいの人が使ってるんでしょうか?

身内でも、会社でも、スマートフォンを持つ人が多い中、一途にガラケーを使っている人もいますよね。

私の母もうん十年たったガラケーを使ってますが、「変なエラーメッセージが出た!」と持ってきたので、その時の対応をメモしておきます。

故障内容

画面を見るとUSIMが未挿入です」と表示され、充電もあるのにこちらの操作を受け付けてくれない、そんな状態でした。

対応1:再起動

パソコンでもそうですが、動作がおかしいときはとりあえず再起動するのが鉄板だと思っているので、再起動を試したみました。

電源ボタンを長押しして、ガラケーの電源が切れたことを確認してから、再度、電源ボタンを長押しして、今度は電源を入れる。

大体のIT機器はこれで直るはずと思っていたら、画面にはまたも「USIMが未挿入です」の文字。

うーん、だめか。。。

対応2:USIMのお掃除

自分の知識でダメなら、Google先生に聞くしかない!ってことで、見つけたブログを参考に、USIMのお掃除を始めてみる。

集客できる格安ホームページ制作|Webma!

夕べまで普通に使えていたスマホが、朝起きたら「usim未挿入です」という画面になっていて圏外に。電話帳にもアクセスで…

  1. ガラケー電源を切る。
  2. ガラケーの背面にあるパネルを外す。
  3. 電池パックが入っていると思うので、それを外す。
  4. SIMが差し込まれている場所が見えるはずなので、SIMを抜く。
  5. 外したSIMを、柔らかい布で拭く。
  6. SIMを元の場所に差し込む。
  7. 電池パックを元に戻す。
  8. 背面のパネルを取り付ける。
  9. 電源を入れる。

以上の手順を試したら、見事ガラケー様が復活しました!

さいごに

母には「直してやったぜ!」とドヤ顔で自慢し、我が家のIT担当としての役目を果たせたのでした。

かなりお年寄りなガラケーなので、また同じことが起きるような気がするので、メモしておきます。

ガラケーで「USIMが未挿入です」が表示された時の対処法
最新情報をチェックしよう!